2018-07

ヨガ

ヨガは希望です。

台風一過の今日は休みで予定もなかったので、いつもより少しゆっくり起きて時間制限なく庭アーシングヨガした。昨日電車の中で久しぶりに読んだ「ヨーガ本質と実践」という本の最初に、ヨガにおけるリラクゼーションの大切さについてかなり多く書かれてあったこともあり、いつもの基本セッションの間にシャバアーサナ(死体のポーズ)を好きなだけ入れてやってみた。
理学療法

変形性股関節症 リハビリ第2期/総括的経過報告

前回PT先生とのセッション時に施術台で「最近ホームエクササイズでパーの動きをしながら足指をつくづく眺めるんですけどやっぱり上手く動いてないんですよね~」と少し暗めに呟いてみたところ(^^;、その後の施術が何段階か段階を踏んで進む緻密で神々しい足底筋ほぐし術に変化したことには感動を新たにした。
ヨガ

庭アーシングで頭立ちのポーズ

一時的にフルタイム勤務になって以来ずっと酷暑が続いていますが、早起きすることで出勤前に庭アーシング時間を最低1時間は取るようにしています。
理学療法

変形性股関節症的 新・大腰筋生活

★トマト畑の庭仕事については、運動靴案でははく、シンプルに裸足になるアーシング庭仕事に立ち返って翌日またおこなってみました。前回は雨上がりで土がぬかるんでいたため裸足を避けたわけですが、裸足は足が汚れるとかってそもそもこのサイトのコンセプトからしてもおかしいと気づいたもので(;・∀・) その上で丹田を意識しつつ丁寧な動作を心掛けて作業してみたところ、アーシングの抗炎症効果も相まってか痛みを感じるこ...
理学療法

ヨガ「合蹠のポーズ」に変股症リハビリの成果が!

いよいよ蚊が出て来たので今朝から庭アーシングにも蚊取り線香投入です。 今朝の気づきはヨガの「合蹠のポーズ」(画像はお借りしましたm(__)m)
理学療法

代償的に働く筋肉のために出来ること。

昨日は雨だったのでリハビリ&ヨガも室内アーシングヨガマット上で行い、その後も一日在宅して比較的おとなしく過ごしていたのに、今朝の庭アーシングリハビリでは、右股関節ファシリテーション時にまたまたペキペキ音が。昨日も書きましたが芝生上の方が、ファシリテーション出来る角度が大きくなるので、そのせいも多分あります。
理学療法

大腰筋エクササイズ

お仕事終わってホッと一息、さあて本腰入れて庭アーシングリハビリと庭アーシングヨガ頑張るぞ!病理学や筋肉の勉強もするぞ!とやる気満々。図書館で本も色々借りて来たのに、なんとまたまた再来週から毎日お仕事になってしまいそうな。あーこれが人生。 でもでも!5月から続いたPT先生との2期目のリハビリセッションでは、既に膨大と言える成果をいただいていることを実感しています。
理学療法

足裏ほぐしに新兵器?

先週PT先生とのリハビリセッションで、足指グーパーワークのやり方が正しいかどうかを再チェックしていただいたところ、それはワークそのものの再確認と同時に、私の足指が相変わらずそのワークを出来ていないことの再確認になりました('◇')ゞ
タイトルとURLをコピーしました