2020-09

変形性股関節症と歩行

10857歩の股関節痛物語(2020年)

今年初めて温泉に一泊し、翌日日光をガチ観光して来た。 しっぽりと小雨の日光。それはそれで趣があってよし。 でも雨天時のこの手の観光は、変形性股関節症末期にはちょっと辛い。傘と荷物を持った状態で石段やアップダウンのある参道を歩き続けるのがキツいので、両手が空く、登山用雨合羽上下にノルディックポールが雨天時の旅の定番スタイルになる。
理学療法

秋分の日は、椅子を使ったボディワーク

昨日は秋分の日。 昼と夜の長さが同じということは、陰陽のバランスが整った日でもある!・・・ということで、毎朝恒例の庭アーシングヨガは、ルーティンの古典ヨガメニュー(基本形)+ 回復力を賦活するボディワーク の2本立てを、等分にキッチリとやってみました\(^ω^)/
疲れにくい身体

回復力を賦活するボディワーク

前記事「オーバーワーク」からの続編です。 週末も週明けも家族イベントをこなしつつ、痛みのあった腸腰筋、お陰様ですっかり落ち着きました。チャクラーサナは(新月=浄化フロー連続21回の日が明日なもので^^;)大事を取って一旦封印していますが、ウシュトラーサナもシャラバーサナも数日前から解禁です。
ヨガ

オーバーワーク

9月に入っても東京の日中は相変わらずの熱波が続いていますが、朝晩の庭アーシング時にはかなり涼しさを感じられるようになって来ました。最近は日々早寝の上で目覚まし時計無しで自然に目覚める時刻に起きるようにしていて、そうすると大体いつも朝5時過ぎには庭で空を見上げるのがルーティーンな毎日。 9月上旬、朝5時の頭上には
タイトルとURLをコピーしました