★古典ヨガ/医学的効果

変形性股関節症末期の治療でヨガを始めた私ですが、ヨガは股関節治療にも効果を出しつつ、内科的な問題の方もさっさと解決してくれました。

 

数年前から要経過観察状態だった甲状腺疾患の方は、甲状腺に効くと言われるアサナを続けながら医療機関では血液検査で細かく経過をフォローした為、「なんとなくヨガが効いたような気がする」ではなく、ヨガの効能がはっきりと数値で証明された形になり、自分自身、体調が好転した自覚もあったのですが、数値の裏付けを得たことで、このまま一生ヨガを続けて行こうという気持ちがより一層はっきり固まった出来事でした。

 

以下その件についての記事を貼り付けさせていただきますので、同じような症状に悩む方は、どうぞ迷わず古典ヨガを初めてください(*゚∀゚*)

 

肩立ちのポーズは甲状腺に効果抜群でした!
甲状腺機能不全で投薬治療が始まるタイミングでヨガの肩立ちのポーズを教わった私。経過観察のために通っていたクリニックの血液検査で、投薬なしでも肩立ちのポーズによって甲状腺機能数値が改善するのを目の当たりにしました!

 

古典ヨガの威力 甲状腺数値が正常値に
変形性股関節症の動作改善のために始めた古典ヨガですが、甲状腺機能不全に対して抜群の効果を発揮。肩立ちのポーズをやり続けた結果、数値が4分の1に激減し、投薬不要になりました。古典ヨガの効果、すごいです。

 

タイトルとURLをコピーしました