関ジャニ∞コンサートとハイパーボルト

昨夜は関ジャニ∞コンサート@東京ドームでした。

 

関ジャニ∞コンサートは娘が中学生の頃からだから10年以上毎年行っている母子の風物詩のような存在で、これが途中から個人的には股関節痛の歴史と重なって来ます(ー ー;)。

 

が、ここのところ肉体改造(体力増強?)とインソール再調整の効果が出ているのか、平地の歩行や単なる立位(コンサート中とか)についてはここ数年の中でもかなり良い感じの感触になって来た今日この頃、昨夜もお蔭様で特に問題なくコンサートを楽しむことが出来ました。

十五祭だから15年分の懐かしい曲いっぱいやった~~(;’∀’)噂では脱退しそうなメンバーもいて、その感じはステージからも何となく伝わって来たので余計に光景を目に焼き付けました。諸行無常だから仕方ないよね。子育ての中の楽しい思い出をこれまで沢山ありがとう。

 

さて、平地ではイイ感じに推移している最近の歩行についてですが、残された課題はアップダウンのある道と上りの階段かなと昨日改めて思いました。

 

まあ歩けてしまうし上れてしまうんだけれど、徐々に痛みが出て無意識にヨロヨロして来るらしく最終的には周りが「痛そうだけど大丈夫?」となる感じ(^▽^;) まあ東京だとそう長く続く坂道もエンドレスな階段もない上に痛みが出ても割とすぐ回復するので一応大丈夫かと自分では思っているんですが。(ちなみに坂道の予感もあるため変股症的ハードルを少し感じている直近の予定は、今月もう1回ある泊りコンサート@富士急ハイランドと来月の江の島・同級生大人の遠足でございます^^; 頑張ってトレーニングするぞ٩( ‘ω’ )و)

 

それ以外に今回ちょっと印象的だった出来事は、いつもエイトコンに一緒に行ってくれる娘の友達が今ヨガをやっていて、帰りの電車で彼女と私がヨガの効用について語り出すと互いに止まらずという一幕があったこと。そうなの、ヨガの効果って普通に考えるヨガ以上のものがあるよね(#^.^#)。キーワードは〈気づき〉そして〈集中〉だと思う。私なんか老境に達するまで気づけなかったことが沢山あってそのせいで変股症にもなったと思っているぐらいだから20代の頃からヨガを通じて自分の心身に気づけることが沢山あるなんてホント素晴らしいと心底思うよ\(^o^)/頑張れ♪  若い娘たちの未来に幸あれ。

 

さて

 

昨夜は調子良く帰って来た割には、夜中に右股関節のズキズキで目が覚める一瞬がありましたが、朝になったら回復していたので今朝は普通に朝アーシングリハビリからヨガを。別に大丈夫だった、というより、むしろいつもより断然調子良く出来ました(^ ^)

 

その理由は、リハビリやヨガの前に入れるハイパーボルトマッサージです。

ハイパーボルトの使い方については、前回クリニック受診時に主治医PT太田先生から「筋肉を動かしながら振動を当てる方が良い」とのアドバイスをいただいたため、実際そのようにやってみていますが、確かに筋肉を動かしながらケアすることで、静止した状態でやるよりも《痛気持ち良さ》が増すことが実感出来るので、その分効率的にほぐせているのかなと思っています。

 

さらに朝の庭アーシングメニューの中でハイパーボルトを導入するタイミングについても、私はワーク終了後の筋メンテナンスとして使用するイメージだったのですが、太田先生からリハビリ&ヨガ前に入れた方が良いと言われ、それも実際にやってみる中で、確かにその通り!と日に日に強く実感する結果になっております。

 

気になる部分をハイパーボルトでしっかりとほぐしてから、リハビリやヨガなどのワークに入ることの一番のメリットは

 

そうすることによって変股症由来の代償的な動きが激減し、その分ワークやヨガのターゲット筋をきちんと働かせることが出来るようになるということです!

 

↑これ、ワークをやる上で根本的に重大なこと過ぎて、こう書きながらも改めて心震えますが(^^;

 

8月に盛岡の今村先生のスタジオでアメリカ製振動マシンTheraGunを体験させていただき、同じレベルのマシンで日本で買えるのはコレですと端末画面でハイパーボルトの存在を教えていただいたこと。調べたらそれを自分で試すことが出来るお店が青山にあることがわかり、先日たまたまその近くに用事が出来たので帰りに店に寄ってみたこと。そこで実物を試してみるとその良さはすぐにわかり、即購入となりました。翌週整形外科クリニックの定期受診に持参して主治医PTに実物を見ていただくと、実は生体振動治療にもかなり詳しかった太田先生から私の症状や実際のワークメニューに即したきめ細やかな使用法アドバイスをいただけたこと。

 

上記のうちの、どれかひとつでも抜けていたら、これから数か月間、代償的な動きやその副作用対策に時間を取られ、その割にターゲット筋の成果は少ないという^^;全然違うトレーニング生活になっていたかもと今改めて思うのです。そんな風に感じてしまうほど今日はホントに、今までで一番スムーズに気持ち良く、ヨガを含めた全てのワークメニューを自分なりの精度でしっかりとこなすことが出来ました\( ˆoˆ )/

 

ハイパーボルトのワーク前導入効果、あっぱれです!

 

偶然としか思えない一連の出来事は実は一期一会な必然かも知れない。無常の中にある光輝くような偶然やその連鎖に感謝です。いつもありがとうございます。ちなみにワーク前のハイパーボルトで身体がほぐれたかどうかの確認は、今村先生に教わったフエルデンクライスメソッドの股関節ワークで行い、朝の庭アーシングリハビリ&ヨガを終えた後は、今日もまたずっとアーシングパッチのお世話になっている。今季独自かも知れない一期一会な連携が、こうしてまた日々のメニューの中にひとつずつ、静かに美しく確立されつつあるのでした。

タイトルとURLをコピーしました