浮き指対策 前脛骨筋ほぐしと布草履

昨日のリハビリではPT先生に「ぎっくり腰・回復期から再開するヨガアーサナ」選択の指標をいただき、お蔭様でかなり頭の整理が出来ました。ぎっくり腰後のヨガでは、どんなポーズに注意が必要で、どんなポーズは比較的安全なのか、指標は案外シンプルで汎用性があるものと感じられました。

 

変形性股関節症でヨガをやっていてぎっくり腰になった後にまたヨガを再開する、という人はそう多くはないかも知れませんが(^^;昨日私がPT先生から教えていただいた情報は健康なヨガ愛好者がたまたまぎっくり腰になってしまった際にも十分通用する内容、つまり世の中の多くの人のためになる情報だと思われますので、近々時間がある時に画像入りできっちり記事にしようと思います(^^)v

 

で、今日は時間がないので、明日のリハビリに備えた連絡事項のみを(え、また私信?(^^;)

 

昨日のリハビリで嬉しかったのは、歩行時の「外側荷重が減っている」とPT先生に言われたこと!PT先生は、Forever21製のほぐりテトラもどき(この狭い方のほぐし部分の幅がまさに前脛骨筋・長趾伸筋・長母趾伸筋の同時リリースにピッタリだと昨日先生からも太鼓判♪)で短趾屈筋・短拇趾屈筋促通ワーク(ストレッチポールハーフ上での軽いグー)がうまく行っているせいじゃないか?という感じで言って下さいましたが、えええ?そんなに早く効果出るもんなのでしょうか?と内心半信半疑な私…

 

先生は、前回よりもだいぶ綺麗に歩けるようになって来てますけれどその後右脚外側の痛みはどうですか?とも聞いて下さいましたが、聞かれてみれば確かにここ数日、特に右脚外側が痛いという記憶はない。そっか、ということは、ずっと永らく問題だったこの右脚外側の痛みは、右足裏にアーチがないことや浮指、足指を適切に使えてない歩行動作に、こんなにも直結してたってわけですか???

 

で、ちょうど今朝、起きて洗濯だの家族の朝食準備などしていたら、いつもの右膝横に痛みが出て来たので、試しにやってみたんです!

 

① まずは浮き指対策用「ひろのば体操」で足裏のターゲット筋を軽くストレッチ(「ひろのば体操」のやり方はこちら

 

② 次にForever21で買ったほぐしグッズ(部屋用)の幅が狭い方で前脛骨筋・長趾伸筋・長母趾伸筋を同時にリリース

③ で、それからストレッチポールハーフの上で軽いグーを何回か。

 

この一連のワークのもう一つの恩恵は、

とにかく足が温まること(^-^)

 

で、その後歩いてみるとあーら不思議、実際これだけでやっぱり取れるんですよ~~、膝外側の痛みが!!

 

ただし

 

残念ながらしばらく家事やっいるとまた同じ場所が痛くなります(^^;

 

で!

次なる策ですよ!(^^♪

 

 

まずはこれ。「大山式足指グッズ」浮指対策用です。

 

足指にはめると確かに指が床に密着する。あーこうやって立つのか、歩くのかって、足指が学習する感じがあって、これは良いかも♪と思った。

 

で、一週間家で短時間ずつ試した後、職場に着けて行って一日過ごしたら‥‥翌日やっぱり右外側に痛みが。これ、外側荷重を是正する効果もありって書いてあるのになんでここでまた外側が痛くなる???とその後遺症を嘆いているうちにほどなくぎっくり腰に(^^;。ぎっくり腰になった原因は色々あると思いますが、その一つがこの足指グッズ(それ自体が悪いというより、変股症の私がこれをいきなり1日中付けて職場に行くのには無理があった)と今も思っています。

 

まあでも今一旦休みに入っているので、家で短時間から再開するのはどうでしょうか?というご相談がまず1点目(PT先生へ、これも一応明日持って行きます。)

 

次にもう一つ、本日新たにご紹介するアイテムは布草履です!

 

ぎっくり腰の時、這うようにして行った職場でランチの約束があり、その際に上記浮き指対策グッズを一日中つけて仕事した後筋バランスが崩れ、右脚に痛みが出ている間にぎっくり腰になった、というような話をしたところ、その時ランチした友人のひとりが「私はここ1年半ぐらいで自分で浮き指を直したわよ!」と言ってのけたのに驚き、その瞬間からそのランチは私の脳内で運命の浮き指ランチ会と命名・・・・だって偶然過ぎるでしょ!

 

で、彼女が試した浮き指対策を聞いたところ、足の甲のテーピング(YouTubeで調べたということ)、室内では布草履外では草履、という話の中で一番驚いたのは彼女がその日も職場に草履を履いて出勤して来ていたこと!(^^;/  例えば私のブログを読んで、ヨギーニMさんて結構パワーあるよね、って思ってる人がいるかも知れませんが、自分より年長者ばかりのこのパワフルメンバーでランチするたびに毎回私は、いかに自分が虚弱でパワー不足かを思い知らされております(;´∀`)

 

というわけで、草履で出勤が無理な私が試したのは、当然室内用の布草履の方ですよ!

楽天ですぐに届きました!

 

サイズ指定出来、ひとつひとつ手作りで、履き心地が良いとの口コミがあったのでここを選んでみましたが、柄が選べなかった割に到着したらメチャ可愛い柄でうっとり♪ ぎっくり腰の最中だったので、その段階で試すのは無理でしょという天の声は当然ありましたが、でもあんまり可愛い柄なのでちょっとだけ履いてみよっかな♪…え?なにこれメチャ履き心地良いんですけど♪♪

 

という具合に以後これが私の室内用スリッパ状態に。

 

この布草履の長所は、見た目が可愛いだけでなく、鼻緒いうものがついているため、足の親指と人差し指の間が常に刺激され、結果、自然に内側荷重になるような気がするところ(実際どうなのかはよくわかりません(^^ゞ)。あとは布製でぼこぼこしているので、足裏に常に軽い刺激が。履いていると身体がぽかぽかしてきます。

 

で、とりあえず、明日リハビリにこれを持って行きますので、これの室内常用が問題ないか、歩き方チェックをお願いしたいです(PT先生へのご連絡事項2点目)

 

昨日のPT先生の徒手治療のお蔭で、その時痛かった右腰も今は回復しました。ありがとうございました。ではこれからコンサートに行ってきますが、立位時には常に腹筋による腰椎サポートを心掛けます(@^^)/~~~