足アーチを作る 母趾外転筋と母趾内転筋

今朝の庭アーシング≪秋の到来?≫という予報に着込んで臨みましたが案外まだ暑かったです(^^;。庭アーシングを考えると、今ぐらいの気候がずっと続いてほしいです。昨年は9月末までだった庭アーシング。今年は何月まで行けるかな?今年は防寒対策を工夫して、出来れば積極的引き伸ばしを図りたいところですが…。

 

ところで上記グッズ画像はポケットフィジオです。庭アーシング時にも自重での大腿筋膜張筋や臀筋ほぐしに活躍中。たまたま昨日、最近のルーティンワーク「前脛骨筋+長母趾伸筋+長趾伸筋ほぐし」(長いので今後は「前脛骨筋と仲間たちほぐし」と命名)にもこれを使って押す感じでやってみたんですが、2本脚の部分を使うとこれもForever21ほぐしグッズ同様、前脛骨筋と仲間たちを同時並行でほぐせる??…と一応思ったんですがPT先生実際どうでしょう?見ていただくために後でリハビリに持って行きます♪(PT先生へ今日の質問その1)

 

 

さてさて昨日は変形性股関節症の脚友po-chanさんといよいよ体育館での情報交換会第一回目が行われ、大変有意義なひと時を過ごさせていただきました。いやぁ椿屋珈琲館やスタバで脚を抱え込んだり椅子にまたがったりしてワークを披露しあうのもさすがに限界かなというところだったので体育館はちょうど良かったですね(^^;。po-chanのワークは腹筋系が多く、腰がまだ万全ではない私が今日から始めるには少しハードルが高い印象がありましたので、月末のヨガトリートを無事終えてからのスタートになるかなと思います。あ、やり方メモをちゃんと清書しとかないとそれまでに忘れちゃうね(^^; それにしても体育館のヨガマット上で比較的高負荷の腹筋ワークを連続技で披露するpo-chanさんは周りの人たちにも普通にアスリートにしか見えなかったと思う(^_^) あれが2年間の毎日の積み重ねの結果だとしたら私もあと2年は頑張らなきゃって思ったよ!(#^.^#)

 

 

で、庭アーシングの話に戻るのですが、今朝いつものように庭アーシングリハビリの最初に「ホールド&リラックスワーク」を行った私ですが、ここでふと思い出したのです!昨日のpo-chanとの会合でお互いのホールド&リラックスワークをシェアした際に、そのワークには少し違いがありました。彼女より股関節の屈曲可動域が小さい私が補助的にタオルを使うのは良いとして、po-chanのワークは足裏を上に向けて上げて行きますが、私がPT先生に教わったやり方では足裏は上ではなく前方に向けられ、だから脚は前に向けて力を入れる感じで動かしますよね?今朝両方やって比較してみたのですが、po-chanのやり方だと腿の背面に力が入り、私のやり方だと腿の前面にチカラが入るという違いがあり、個人的には右脚についてはpo-chanスタイルの方が代償が働きにくい感じで、左は私流の方が可動域が楽に広がってスムーズな感じでした。以上の違いについて、PT先生のご意見というか、分析、ご解説を、お伺いしたいです。後でコンサートグッズの補助タオル持って伺いますね♪(PT先生へ今日の質問その2)

 

あと、今朝は時間があったので、久しぶりに「マッスルインパクト」を時々眺めながら庭アーシングしました。

ゴルフボールで足裏をゴロゴロマッサージしながら痛い場所があると、これはどの筋肉なのかな?と本を見る、みたいなこと♪ やっぱり痛い場所は働けていない場所なんだなぁといちいち納得しながら、さらによくよく見ると、またまたショーゲキの発見が!

 

母趾外転筋と母趾内転筋?

 

ええ、両方とも特に右が痛いけど?と読んでみるとあーら大変!!

 

なんとこの二つの筋肉こそが足のアーチの保持に重要な筋肉だったのですぅぅぅ(ええ勿論PT先生はご存知の上でしょうが)

 

母趾外転と母趾内転って、作用のところの図を見ると、これってまさにパーの動き!それも私がいつもパーでやるみたいに指を上に反らす勢いで開くのではなくて横に水平に開く動きです。そうだわ、確かにパー動作時に指を上に反らすたびに先生に注意されて来た、それはこのことだったんですね(-_-;) で、今朝改めてパー動作をやってみましたが、やっぱり水平に開くパーは出来ない!(泣)そうか最近グーの方にばかり気を取られていたけれど、パーも出来ないと憧れの「足アーチ」獲得には至らないってことなのね!ガーン

 

で、庭アーシングとお風呂を終えると早速検索に走る私。

 

確か「ひろのば体操」とはまた別の足専門家の先生が、足の親指だけを重点的にストレッチする足指体操を動画で出しておられたはず・・・そのサイトはこちらなのですが、動画は消されてしまったのか見つかりません(;´∀`)

 

 

でもアーチ形成を補助するサポーターはここで見つかりました。高いけど(-_-;)。 この先生はアーチ形成のためのテーピングも提唱されているみたいですが、以前足首捻挫で娘にテーピングしてもらった際にあっという間に皮膚がかぶれて1-2日しか継続できなかった私にはテーピングは無理そう。このサポーターは一応テーピングの代わりになるかもですが、PT先生、(値段はともかく)この製品の効力予想はどう思われますか?(PT先生への今日の質問3)

 

 

で、最後に行きついたのが、これ! 人生が変わる(?)足指まわしです!

 

 

やってみたら、すごく良い感じ♪
以前もどなたかのブログでご紹介いただいてこの動画は拝見したことがありましたが、その時は今ほど足指中心思考ではなかった私には今日ほどのインパクトでは迫って来なかった。今は違います!

 

図書館になかったので、本、いきなり買いました笑


アマゾンで明日届きます(^^)v

ではでは、PT先生、今日も慌しくてすみません(^^; 後ほどよろしくお願いします。