理学療法

ジャイロキネシスによる脊柱ファシリテーション

先日のPT先生の施術の際に 「Mさんは家で犬猫のポーズをやってくださいね」と言われた。 「それならヨガで毎日やってますが」と私。 「Mさんの場合、背骨に自然なS字湾曲が足りないのと、背骨の可動性が低いことが、悪い姿勢に影響してると思います。正しい姿勢のために背骨の動きをもっとスムーズにする必要があるんですよ」とPT先生。
アーシング

James L. Oschman氏 筋膜の論文/アーシングの論文

「Mさんて確か今、アーシングの論文を読んでいるんですよねー」とPT先生。 「はい。そうですがー」 「僕も今医学書で、筋膜に関する論文を色々読んでいるところなんですが、こないだ読んだ論文にたまたま電場のことが出て来たので、Mさんのアーシングのこと思い出してたんですよね」
アーシング

アーシングパッチ+ピップエレキバンの威力

変形性股関節症末期ですがリハビリで理学療法士の先生からヨガを習い、以後ヨガを続けている私。ヨガは近所のママ友インストラクターのクラスに参加させていただいていますが、股関節症患者はもちろん私だけなので、みんなと同じ動きをした後、股関節が心配。でも大丈夫でした。アーシングパッチとピップエレキバンで股関節痛を予防出来ました!
アーシング

レジャーの後にもアーシング

家族レジャーも兼ね、昼前から夕方まで家族全員 郊外のアウトレットで休日を過ごした。
アーシング

ヨガの後はアーシングで筋肉ケア

ヨガを教えてくれた恩師が転勤されたので今はクリニックの別のPT先生から理学療法的ご指導を受けている私。 ヨガはその後ママ友インストラクターによるグループ指導に移行しているが、地道に毎日やってるうちに少しずつ体幹が出来て来てチャンレンジ出来るポーズも増えているので、その日思い切って今の先生に最近始めた幾つかのポーズの中から気になるものを見ていただき、アドバイスをいただくことにした。
タイトルとURLをコピーしました