勇気は《流れ》から来るエネルギー?

コロナウイルスは第一波を何とかやり過ごし、東京の緊急事態宣言も明日ようやく解除になるようですね

 

個人的にはお仕事の繁忙期真っ只中にコロナ問題が勃発。

 

外出自粛命令をものともしない平常勤務な職場環境だったため、今年は通常の繁忙期対応以外に、コロナ対策的な買い物やテレワークになった家族へのご飯作りも加わって、例年以上にオーバーワーク的推移だった気がします。

 

そのせいかゴールデンウィーク明けぐらいから、コロナは勿論ですが、お仕事が徐々に落ち着いて来ていることに対して、例年以上の嬉しさを感じています!\(^ω^)/\(^ω^)/\(^ω^)/ 

 

普通に生活できること、毎日仕事に行けること、帰って来てご飯作って美味しく食べられること、そうこうするうちに無事繁忙期を終え、お仕事も例年通り大詰めに近づいていること。どれもこれも決して当たり前のことではないということに気付かされる数ヶ月間になりました。

 

一方東京ではここ一週間、梅雨寒みたいな曇天と雨続きでしたが、今朝は久しぶりに晴れた朝。

 

お日様を仰ぎつつ、鳥の声を聴きながらの庭アーシングは、やっぱり最高♪うぐいすも大喜びで?今朝は久しぶりにメチャ鳴いてました♪

 

そうそう、お礼がすっかり遅くなってしまいましたが、脚友po-chanにブログでご紹介頂いたお陰で、私の拙いアーシング庭ヨガ動画、思いがけず多くの方々に見ていただけたようでとても嬉しかったです。ありがとうございましたm(__)m  あれはコンテンツがどうのと言う以前に、ビデオ撮って動画作ること自体がビギナーズラック的にとても楽しかったので、また機会があれば性懲りもなく何かアップしてしまう予感がします(^^;) その時はまたよろしくお願いします。

そして

 

なんと今日はこれから、今村先生(恩師PTの恩師。私のヨガの師)のさらに師であるヨガマスター主宰のヨガワークショップに、勢いでZOOM参加させて頂くことになりました。

 

勢いというのは上に書いて来たように、お仕事繁忙期を抜けつつある喜びの勢い(^^;)

 

‥‥なかなかそういう勢いがないと、次なる一歩を踏み出す勇気は出て来ないものですが、どんな理由にしても勇気が出たこと自体が《流れ》であり、その流れが来たのが申し込み期限ギリギリのタイミングだったのに実際こうして参加させていただける運びになっているのは、その方向で繋いで下さった方々との貴重なご縁のお陰なのだと改めて感謝しています。

 

マスターのWS参加は一年ぶり。ZOOM 開催イベントへの参加は初めて。健常者や指導者の方々と一緒にやるヨガへの不安は勿論のこと、えーとZOOMってやったことないんですがどうやるんでしょうか?(^^;)という現状で、さぁてどんな顛末になるか?(^^;;

 

多分また後日、何らかのご報告させていただきますね!