古典ヨガ

疲れにくい身体

回復力を賦活するボディワーク

前記事「オーバーワーク」からの続編です。 週末も週明けも家族イベントをこなしつつ、痛みのあった腸腰筋、お陰様ですっかり落ち着きました。チャクラーサナは(新月=浄化フロー連続21回の日が明日なもので^^;)大事を取って一旦封印していますが、ウシュトラーサナもシャラバーサナも数日前から解禁です。
ヨガ

親愛なるスクワット

変形性股関節症になる前から苦手だし嫌いだったスクワット。それがヨガのお陰でいつしか出来るようになり、ここ数日は、むしろスクワット好きに♪ 古典ヨガと優れた師によって導かれた、魔法のような成人教育物語。
ヨガ

古典ヨガ的・満月の日の過ごし方

6月にZoom参加させていた古典ヨガのワークショップは「浄化」がテーマでした。 ヨガで浄化と言うからには、イメージ的にはかなり特別なことをするのではないかと、実はある程度覚悟して臨んだのですが、蓋を開けてみればその日教えていただいた内容は、そもそもがクリアな存在として生まれて来ている我々が本来の生命力をきちんと働かせられるよう心身を整えて行くために必要な具体的な考え方や方法で、より健康的な毎...
ヨガ

2020年国際ヨガデーはイベントにZoom参加

コロナ禍で不要不急の社交活動が途絶える中、個人的には心身におけるヨガワールドが、この時期加速度的に広がっている。 その理由は時節柄、止むを得ずZoom開催となっているヨガイベントの存在だ。 私の場合、古典ヨガ限定でのチョイスになるのだが、自分の実力を考えれば通常なら敷居が高すぎてとても出られないようなイベントにも、Zoomなのだからと少しだけ勇気を出して参加させていただいて来た。 ...
ヨガ

2020年5月/古典ヨガワークショップに参加させていただいて

早いもので5月も今日で終わり。 梅雨前の爽やかなこの時期は庭アーシングに最高の季節ですが、考えてみると変形性股関節症末期の自分にとって今やライフワーク化しているヨガが「次のフェイズに行くタイミング」も何故かいつもこの5月に訪れていることに改めて気づかされます。
ヨガ

馬がたずなを引かれているアーサナ(アシュワサンチャラーサナ)動画のご紹介

早いもので今日で2月も終わり。 ありがたきは閏年、今年には29日という日がありました!考えたら今日ブログを更新しなければ、2020年2月はとうとうブログの更新ゼロになるところが閏年のお陰でギリギリセーフです(^◇^;)V
ヨガ

古典ヨガの威力 甲状腺数値が正常値に

変形性股関節症末期、庭アーシングとリハビリと古典ヨガと今村先生の各種ワークメニューにより温存のまま肉体改造中です。(具体的計画についてはこちらを) 早いもので11月も半ばを過ぎ、1年を総括する時期になって来ました。
ヨガ

ラクダのポーズとカラスのポーズと股関節ペキペキ音

変形性股関節症末期、庭アーシングとリハビリと古典ヨガと今村先生の各種ワークメニューにより、温存のまま肉体改造中です。(具体的計画についてはこちらを) ブログ更新2週間ぶりになっちゃいましたが、その間〈季節の変わり目仕事〉の他に家で突発的アクシデントと突発的イベントが共に勃発、結果、あんなこんなの激・家事な毎日送ってました。
ヨガ

これから4か月間

というわけでお仕事が終わり、旅行も終わり、お盆も終わってようやく前回の今村先生とのセッション動画を見直してノートにしました。
ヨガ

戦士のポーズ椅子バージョンその後

数日間小休止していた勤務も再開し、変形性股関節症末期にしては公私共に多忙過ぎる1ヶ月半がスタートした(;´・ω・)。今夏はのんびりとヨガだけやって過ごしたかった本音とは裏腹に、なぜか法外に過密な日程状況になっているのは日ごろ自分が周囲に対し、いかに変股症ハンデを感じさせない生活をしているかの証であろうと一応ポジティブに捉えてみる(-_-;)。
タイトルとURLをコピーしました